ブランディング

なぜ、個人をブランド化するには、今までの自分を手放して、新しい自分になることが大切なのか?

なぜ、個人をブランド化するには、今までの自分を手放して、新しい自分になることが大切なのか?

この記事では、なぜ、個人をブランド化するためには、新しい自分になることが大切なのか?についてお伝えさせていただきたいと思います。

あなたの個人ブランドを見つけるヒントにもなると思いますので、ぜひ最後までお読みいただけますと嬉しいです。

宮川 あきら
宮川 あきら
申し遅れました。私、セルフブランドコンサルタントの宮川あきらと申します!⇒プロフィール(自己紹介)はこちら

このページの内容は以下の通りです。

個人ブランドは、あなたの可能性が開いた上に花開く

個人ブランドは、あなたの可能性が開いた上に花開く
あなたの個人ブランドは、あなたの可能性が開いた上にできるというのが私の意見です。

あなたの可能性が開いて、その上に、大輪の花を咲かせる。それが個人ブランドだというのが私の考え方です。

つまり、あなたの個人ブランドは、あなたの可能性が開いた結果なのです。
では、そもそも、人の可能性が開くとはどういうことなのでしょうか?

人の可能性が開くとは、新しい自分へと変容するということ

人の可能性が開くとは、新しい自分へと変容するということ
人は、時に、あり方が大きく変化することがあります。

この人間の変化のことを「変容」(トランスフォーメーション)と呼ぶのですが、同じ素材でありながらも、全く別人のように変わるということが起きることがある訳です。

それはさながら、サナギから蝶への変化や、草から花への変化のようなものです。人間もこのように、同じ素材ながらも、全く別人になるような、新しい自分へと変化することがある訳です。

そして、実は、この「変容」こそが、あなたの個人ブランドを発見するためのカギなのです。

新しい自分になるためには、自分の源(ソース)とつながること

新しい自分になるためには、自分の源(ソース)とつながること
新しい自分になるために大切なことは、今までの自分を手放すことです。今までの自分を手放して初めて、“本当の自分”とつながることができて、

・私は何者か?
・私がなすべきことは何か?

が見えてきます。

そして、なりたい自分のビジョンが見えたら、それを結晶化してカタチにしていくことで、新しい自分になっていくことができます。

つまり、新しい自分になるためには、一度、自分の源(ソース)とつながることが大切なのです。

今までの自分を手放すためには、まずは思考を開くことが大切

今までの自分を手放すためには、まずは思考を開くことが大切
今までの自分を手放すためには、まずは、思考を開くことが大切です。

オープンマインド、つまり、見えているようで見えていない、聞こえているようで聞こえていない状態から抜け出して、しっかりと出来事を見て、聞いている状態になることです。

言い換えると、思い込みや囚われから抜け出して、物事をしっかりと見るということです。
そうすると、だんだんと身体感覚にアクセスできるようになってきます。

今までの自分を手放すためには、ハートを開くことも大切

個人をブランド化するには、新しい自分になることが大切
思考を開いたら、今度は、ハートを開く、つまり、自分の気持ちや感情にアクセスできるようになることが大切です。

・本当はどうしたいのか?
・どうなりたいのか?
・誰のようになりたいのか?

など、自分の正直な気持ちと向き合っていく訳です。

そうすると、自分の本当の気持ちが分かるようになってきて、今までの自分を手放す覚悟が出来てきます。

手放すとは、捨てることではなく、手を放すこと

手放すとは、捨てることではなく、手を放すこと
そして、手を放すというステップになる訳ですが、ここで大切なのは、手放すとは、捨てることではないということです。

手放すとは、捨てることでも切ることもでもなくて、握っている手を放すことです。

手を放すだけですから、必要になれば、またいつでも掴めばいい。本当に、ただ、手を放すだけで良いのです。

ただ、それだけのことなのですが、なかなか、握っているその手を放すことは、怖いことです。なぜなら、その瞬間、「自分が何者なのか?」がまるで分からなくなるからです。

しかし、一度、手を放さない限りは、本当の意味で、新しいビジョンを手にすることができないのです。

ビジョンを受け取り、カタチにしていくことで、新しい自分になっていく

ビジョンを受け取り、カタチにしていくことで、新しい自分になっていく
新しいビジョンを見つけたら、あとは簡単です。
そのビジョンを結晶化して、それを具体的なカタチにしていきましょう。

それは、プロフィールを作るということでも良いかも知れません。情報を発信するために文章を書くということでも良いかも知れません。

具体的にカタチにしていくことで、新しいあなたへの第一歩を踏み出していくのです。
そうすれば、あなたは新しい自分になっていくことができます。

個人をブランド化するには、新しい自分になることが大切

個人をブランド化するには、新しい自分になることが大切
あなたの可能性を開いてブランド化していくためには、新しい自分になることが大切です。そして、そのために大切なのが、今までの自分を手放すことです。

マインドを開いて、ハートを開き、勇気を持って今までの自分を手放す時、新しい未来への扉が開きます。

あなたが新しい自分を発見できることをお祈りしています。

ABOUT ME
セルフブランドコンサルタント 宮川あきら
「収入が不安定」「お金がない」「収入を増やしたい」講師・コンサル・コーチ・セラピスト・カウンセラー・フリーランス・個人起業家のためのコンサルタント。ノウハウゼロ・経験ゼロから売れる“あなた”になれる『セルフブランドビジネス』を教える講師。  ▼ミッション:あなたが本当の価値に気づき、最高に輝く支援をすること
期間限定で無料プレゼント!
売れるセルフブランディングの秘訣を無料プレゼント!